33

  • 2012.09.09 Sunday
  • 19:27

 

33

シリウス星系とプレアデス星系からの真なる叡智の働きかけの数字。

1320の配列(マトリックス)タイプのツォルキン(260日暦)

http://iprema.net/13moon/GAP.html


64 DNAの数字に、1を加えると、4×65260の次元間の扉が開き、
同時に0が発生し、それは4×33番目、虚空。
ドリームスペルツォルキンは、次の進化へ導く次元間の力を表している。

 



65調波の真ん中は、33番目の調波

33調波はゼロエネルギー点 
虚空 神秘のイニシエーションに同調するポインといわれている。

マヤとエジプトは深く繋がっていて、2つの文化において、726日から1年がはじまるというコンセプトは共有されていました。私がいつも、歪んでいると主張しているグレゴリオ暦でさえも、7月26日は「7」と「26」。「7」というマヤのキーナンバーと、26という「13」の2倍の数字からできています。この2つの数字を足すと、7+2633という数字になります。「33」というのは、神秘のイニシエーションが起こるといわれている波動と同調する数なのです。 ツォルキンを見ていただけるとわかると思いますが、時間セル5×13調波行程=65本その中心が「33」になります。調波と呼ばれている65本のハーモニックスの真ん中にくる特別の数字が「33」であり、「7」と同じように、単体としてこれ一つで機能している数字なのです。それ以外の数字は2つがペアになっています。 ですから「33」という数字を見かけた時は、宇宙的なコネクション、宇宙からのメッセージであり、これは誰かが何かを言おうとしているのでしょう(ホゼ・アグエイアス)
 

護摩火の儀式の時、3回を3回する儀式を見たことあります。

インド音楽で、最後に三回を三回する曲を教えてもらったことがあります。

天理市布留磁場、中山さん(144ws:kin155)が啓示を受けた21回の手踊りの閉めは、三回を三回(合計9回)します。

33は儀式化する働きがあるのでしょうか?
 
調波33kin129kin132

129
 130 131 1324つの数字(キン)が調波33

260キン 調波(ハーモニクス)は、4キン

 

260キンの中に65調波。4×65260

 

 

65調波の真ん中は、33番目の調波。

 

 

式年遷宮の諸祭は、伊勢神宮の内宮、外宮それぞれで三十三である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

73

  • 2012.09.09 Sunday
  • 19:17
7日間セミナーのテレクトノンには、パカル・ヴォタンが語りかけている数字があります!
ー7日間セミナー・テレクトノンー ★7days day3 =73★
ーテレクトノン引用ー
パカル・ヴォタンの数字は「73」というものです
それはBC3113年から数えて、73番目の52年間に彼は権力を持っていたからです。
http://panlibrary.org/index.php?page=7days_day3
★7days day3 =73★これです(^ ^)
パカル・ヴォタンはみずからの根源的な銀河の5次元および4次元の形では、エージェント136656として知られている。
エージェント136656の超意識のサマーディは、サマーディ1352(104×13)としてしられている。
104は、104000年の大アルクトウルス周期のフラクタル。
そして1352は、銀河のカルマ的な木星と、銀河のカルマ的なマルデクのあいだにあるAAミッドウェイのコード番号で、その入り口は蛇のウェイブスペルを通して獲得される。
この種のサマーディあるいは集中は、フラクタル時間の力による高度な焦点化と同時に、意識の拡張の非常に高度な状態を表している。  ー時間の法則20の銘板ー
超数 1366560 と9人の時間の主たち  ≪ 9 ≫
9の倍数を周期に!
1バクトゥン:144000×9=1,296,000   
1カトゥン :7200×9=64,800   
1トゥン :360×9=3240     
1ウイナル :20×9=180  
ツォルキン :260 ×9=2340 
周期に9の倍数の数字を足すと
1,296,000 + 64,800 + 3240 + 180 + 2340 = 1366560
1366560÷365=3744  
3744−西暦631=紀元前3113 パカル・ヴォタンの生涯は603年から683年の80年。
1366560は、紀元前3113年の歴史周期の開始点から3744年後の紀元631年から683年の間で、631‐603=28,パカル・ヴォタンが28歳の時。 (7×4=28:テレクトノンの力  28:ボロン・イクの宮殿)
紀元前3113年という歴史周期の始まりから1366560日は、52年サイクルで、73番目の52年。
52×73番目にパカル・ヴォタンは、至高神に任命され、「時間の並はずれた証人」として啓示を、ユカタン半島≪蛇の館≫ナーチャンに残しました。
ホゼさんは、73を見たらパカル・ヴォタンが語りかけていると言っていた。。

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

  • 33 (09/09)
  • 73 (09/09)

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM